まずはお問合せ

引越し業界で働く皆様へ 男の体験入学実施中!引越し業界で働く人の為に、一日働いて頂きフィードバック頂ける方を募集しています。

まずはお問合せ

体験入店で必ず20,000円全額その日にお支払い

詳しくはこちら

まずは自己紹介させてください!
アップル引越センターはこんな会社

1

年間実績28,731件

アップル引越センターは創業13年、過去の引越し件数は16万件(2019年8月時点)を突破し、直近の年間実績では28,731件と多くの方のお引越しをさせて頂きました。

2

CSアンケート

お客様からいただくCSアンケートをもとに独自の分析を行い、日々改善をおこなうことにより、お客様の満足度を高め、結果として再利用やご紹介を頂いております。

3

センターコントロール

過去の実績データを活用して、最適化をはかる為の独自方式で、配車の効率化を毎日徹底的に追及することで、効率化されムダをなくしています。

4

人材育成プロジェクト

アップル次世代のリーダーとして活躍することを希望する若手社員を代表の文字自らが指導し、将来の幹部候補として養成していくことを目的としています。

5

24時間365日
WEBで引越し予約

約100万件の引越し見積り実績を元にした業界初のWEB引越し予約システムです。曖昧表示ではなく確定金額が表示されたった3分で引越予約が可能です。

6

業界最年少社長 ※

代表の文字は1984年生まれ、14歳(中学校2年生)の時から引越し会社でアルバイトを始め、21歳(2006年5月)でアップル引越センターを設立しました。
※弊社調べ

そんなアップル引越センターがなぜ男の体験入店なるものをやっているのか・・・?

「男の体験入店」実施の背景をご説明します

分かり易くリンゴ農園で例えてみよう

引越業界の事を分かり易く説明する為にリンゴ農園に例えてみます。

リンゴ
=引越サービス

リンゴ農家
=引越業者

ゴリラ
=お客様

リンゴの木
=業績


=スタッフ

アップル引越センターの木(業績)はグングン伸びている

2006年にゼロから始めたアップル引越センターですが、10年連続でリンゴの木が伸びています。

ちゃんと土に水をあげたり、雑草を抜いてあげたり、丁寧に土を手入れしてあげる事で、ゴリラに美味しいリンゴを食べてもらう事ができています。

リンゴの木が伸びない農家の理由

他の農家では残念なことに土の手入れをおろそかにしていて、リンゴの木がなかなか成長しません。

リンゴの木が成長しないので、ゴリラがリンゴを食べてくれません。その結果、また土の手入れがさらにおろそかになり、どんどんリンゴの木が枯れてしまうのです。

リンゴの木を伸ばすためには、土を変えるところから

リンゴ農園全体がもっと大きな木でいっぱいになって欲しいと考えています。

その為にはまずは土の扱いを変えるところから始めないといけないと考えます。

では、引越業界で働く人の為にどうすればいいんだろう?

実際に働いているスタッフにインタビューしてみた
引越業界で働く環境についてどうお考えですか?


渡邉さん

「体を鍛えられて給料が貰える」というところに魅力を感じたのがキッカケで引越業界に入りましたが、働き始めてからは家具の分解・組立や家電の取外・取付の知識も増えて、傷を付けないための梱包や安全に運ぶための様々な技術も身に付きました。アップル引越センターでは「クレドブック」という信条があり、どんな人でも1つは必ず共感できる内容になっていて、壁にぶち当たった時に読み返すとそれにあった内容の信条が見つかり、人として成長していけるところも魅力です。引越業界で働いていて嫌なところは世間一般の方の休日やライフイベント等に忙しさが集中している事が多く、友人と予定を組むにも合わせ辛いことです。


西村さん

お客様、お荷物、建物が毎日違うので飽きることは無いですね。色々なお客様に出会えることや、そのお客様が喜んでくれた時の笑顔を見れることは、引越業界で働いていて良かったと思うことです。逆に嫌なことは、体力は付くが歳を重ねると共にしんどくなっていくこともありますし、毎日現場次第なので、帰る時間はどうしても流動的になってしまうことはどうにかなるといいなと思います。今働いているアップル引越センターでは、会社の経営理念が自分の求めているものと同じで、社長がブレることなく成長する機会を与えてくれる所が好きです。あと、減らさないといけないことですが、物損時に給与が引かれない所も嬉しいです。


坂本さん

引越業界で働いていて嫌なことは、全体的に時間にだらしない傾向にあることです。また、前職では路線バスの運転手をしていましたが、その頃と比較すると業務がハードな割にはお給料は安い印象を受けます。ただ、嫌なことばかりという訳ではなく、現場で体を動かし、引越しのスキルや精神面を磨き高められる点は好きです。アップル引越センターでは、社長がスタッフを「労働力」としてではなく「仲間」として見てくれている点も魅力的です。

結論。「なんとなくみんな困っている」 もう少し色々な人の意見が聞きたい。

男の体験入店を実施します!

「男の体験入店」の概要

応募資格
1年以上引越業界での働かれた事のある24~35歳の男性
内容
アップル引越センターで一日働いて頂いた後、簡単なアンケートにご回答頂きます。
給与
基本給¥12,308(9時間拘束8時間実働)+固定残業代¥7,692(4時間分) 合計¥20,000
対象勤務地
東京北支店(東京都板橋区蓮沼町18-18)
東京南支店(東京都大田区東糀谷4-3-12)
東京東支店(東京都江戸川区平井6-51-16)
東京西支店(東京都調布市佐須町2-2-5)
葛飾支店(東京都葛飾区奥戸2-4-14)
江戸川支店(東京都江戸川区松江5-10-10)
練馬支店(東京都練馬区氷川台3丁目8-18)
川崎支店(神奈川県川崎市中原区宮内1丁目26−5)
横浜支店(神奈川県横浜市港北区小机町2074)
埼玉支店(埼玉県川口市戸塚東2丁目25-14)
千葉支店(千葉県船橋市飯山満町1-207)
大阪支店(大阪府東大阪市西石切町6丁目4-15)
淀川支店(大阪府大阪市淀川区田川北3-4-25)
注意事項
お問合せ頂いても応募資格に満たない場合や、各支店での受け入れ人数をオーバーした場合にお断りするケースがございますが予めご了承ください。

体験入店の流れ

お申込→手続き→1日体験→アンケート→2万円Get!

お問合せはこちらから!

フォームからお問合せ

お名前必須
電話番号 必須
メールアドレス 必須
ご年齢 必須
引越業界の経験年数 必須
働かれていた引越会社名 必須
現在のご職業
体験入店ご希望日
備考

確認画面へ